映画「メリー・ポピンズ リターンズ」の感想

スポンサーリンク
映画大好き

映画「メリー・ポピンズ リターンズ」を見ての感想。

正直言って昔のメリー・ポピンズで覚えてることと言ったら、傘を持って空から降りてくるメリー・ポピンズのイメージと、魔法使いっぽいことくらい。

子どもの頃の私の記憶。

まぁ、楽しいっちゃ楽しかったような気がするけど。

そんな程度だったんですが、「メリー・ポピンズ リターンズ」を見て「わぁっ!楽しいっ!!」と、一気にそのファンタジーな世界に引き込まれてしまいました。

いや、ほんと楽しかった!

やっぱりミュージカルって最高。
ディズニーも最高。
間違いないもんね。

泡あわブクブクのお風呂の世界はこっちまでウキウキしてくるし、ママの大事にしていた器の世界もワクワクするし、メリー・ポピンズの従妹が強烈キャラで(しかもそれがメリル・ストリープだったし!)第2水曜日の逆さまの世界も楽しかったし、点灯人ジャックと仲間たちのダンスも素敵だったし、もちろん最後の風船でお空の世界も最高でした。

ビッグベンの時計の針を遅らせるシーンは、ジャック達の努力が水の泡のように見えて、メリー・ポピンズ、最初から傘で行ってあげてもよかったんじゃないの?ええっ?!てなりましたけど(^^;)

いなくなったものたちがいる世界から、亡くなったお母さんはずっと子供たちの成長を見守っていると、ぼくたちの心の中にママはいるんだと、歌う子供たちがとっても可愛くてちょっと切なくて、3歳の息子を持つ母である私としては、なんだかウルウルしながら、「それでも私は息子が大きくなるまで絶対に死なんぞ!」とか、思ったりしたのでした(笑)

大丈夫。

心を軽くしていろんなことに立ち向かっていこう。

そんな風に思える素敵であったかい映画でした。オススメです(^^)

Amazonプライムで見れます♪30日間の無料体験はこちら。

メリー・ポピンズ リターンズのDVD


メリー・ポピンズ リターンズ MovieNEX [ エミリー・ブラント ]

特典映像とかちょっと気になります。

【映像特典】 伝説のディック・ヴァン・ダイク/NGシーン集/ミュージカル・シーンの舞台裏/未発表曲/メイキング・オブ『メリー・ポピンズ リターンズ』/未公開シーン

そして次はコリン・ファレルの「ダンボ」が見たいと企んでおります。

Comment

スポンサーリンク
スポンサーリンク