息子よ、泣かないで!

電車が大好きな息子と一緒に、入院しているおばぁちゃんのお見舞いに行ってきた。

電車で片道1時間。ほぼ地下鉄。

がたんごとん。がたんごとん。

家で毎日読まされる絵本のフレーズを小声でささやきながら、11キロを抱っこ。
最近ようやく歩き始めた息子だけど、電車ではまだかぁちゃんにしがみついているので、抱っこ紐さまさま。

地下鉄なので2~3分おきくらいに停車する。
そのたび、向かいのホームの電車に「ばいばい」と手を振って見送っていた。

気を付けて行ってきてね~!

と、かぁちゃんもヨイショする(笑)

なんのかんのと、けっこう楽しみながら小旅行気分で毎週向かう、おばぁちゃんの病院。

でも、今回は少し勝手が違った。

おばぁちゃんが手術するのだ。
なので時間厳守。13時までに行ってあげないといけない。
そのうえ、手術するのはいつもと違う病院。

いかにもな感じの大病院なもんだから、人も多いし、4人部屋は狭いし、少し暗いしでか、息子、普段と違って泣きっぱなし。

かろうじて、おばぁちゃんには笑顔でバイバイして見送ってくれたけど、手術が終わるまで待ってる間、ぎゃんぎゃん泣く。泣く!

はぁ。疲れた!!!

広いロビーでこっそりおっぱいあげたり。
スマホでお気に入りの動画見せたり。
バナナジュース飲ませたり。

そうこうしてるうちに、かぁちゃんの腕の中でようやくねんね。

可哀相に。ごめんね。
疲れちゃったね。
知らないとこで。

夕方からはいつも通り、とうちゃんのお店でお手伝い。
小さいからだでいちばん頑張ってくれてる息子。

おばぁちゃんの手術も無事に終わったよ。

とうちゃんのお店も絶好調だったよ。(と、言っておくw)

とうちゃんも、かぁちゃんも、おばぁちゃんも、君のことが大好きだよ。
泣かないで!
いつもありがとう!(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA