お風呂で息子が溺れそうになってびっくりした!

はい、ばんざーい!とTシャツを脱がして、はい、こっちのあんよ!はい、次こっち!とズボンとオムツを脱がして、すっぽんぽん!になった息子を連れて、いつも通りのお風呂をした。おへそもおてても、くーるくる!頭もくーるくる!はい、ざっぶーん!

お風呂のお湯は、20cmほどしかはってない。1歳9か月になる息子が座っていても全然大丈夫な湯量だ。

頭も体もきれいになった息子はお風呂でいつも通り、アンパンマンのおもちゃで遊んでいる。私はそれを眺めながらいつも通り、自分を洗う。体も洗って顔も洗って頭も洗って、泡だらけになりながら浴槽内の息子を見守っていた。

いきなり、本当にいきなり、息子がつるん!と後ろにひっくり返って、浴槽内でゴロン!と仰向けになってしまった。

心臓が止まるかと思った。

たった20cmほどの湯量でも、息子はしっかり、溺れた。ように見えた。お湯の中で目を見開いて、口を開けて、びっくり顔をしていた。息子のこんな顔、私はきっと一生忘れないと思う。

すぐに抱きかかえて起こしたので大事には至らなかったし、お湯も飲んでないようで、なぜか息子はケロッとして、またアンパンマンで遊びだしたのだけど、

びっくりしすぎて、こっちは本当に心臓が止まるかと思った。

気をつけなきゃ。気をつけなきゃ。

なんで勝手に後ろにひっくり返ったのかわからないけれど、見ていて本当に良かった。どう考えても自力で息子が起き上がれるはずないもの。そう思うと本当にぞっとする。

びっくりしすぎて、本当にびっくりしすぎて、何でもない顔して遊んでる息子をぎゅーーっと抱きしめてしまった。なんの確認してんだか。

ああよかった。本当に良かった。なんでもなくて、この子が無事で、本当に良かった!


お散歩中に転んで膝小僧をすりむいてしまった。めっちゃ泣いた(笑)


それでも元気に今日もばぁばと近くの公園にお散歩しに行った。


鳩ポッポも一生懸命追いかけたし、



なんか人なつこい猫ちゃんにも会えた。

夜中の咳こんこんが続いてちょっと心配だけど、元気だ。

にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA