個人経営の小さな飲食店のブログで何するの?

スポンサーリンク
個人経営の飲食店

私は夫と二人で小さな居酒屋を駅からちょっと離れた、あまりよろしくはない立地で経営しています。8年目。その間に可愛い息子も生まれて、今は座敷を一つつぶしてチャイルドルームにした上での3歳児との同時就労。

嫌がるお客様も少なくはないことでしょう。
でも、応援してくださるお客様に支えられてどうにか暮らしていける毎日です。

つまり何が言いたいかといいますと、アットホームが売りのお店なのです。
アットホーム!
(もちろん料理にも自信ありますよ?)
私たち夫婦は、アットホームさをより伝えるためにブログを活用しています!



★ 小さな飲食店のブログで何を伝えるの?

私たちのように「家族で小さなお店を何とか切り盛りしてるのよ。」という方たちは、お店の新メニューや、「本日のおすすめ」を考えたりで手一杯。二人でやってると特にそうなんですが、床もトイレも掃除もしなくちゃならないし、仕入にも出なきゃならない。年が明けたら確定申告。

もう、本当に忙しいんです。
3歳児連れてだし(笑)
割に合わない(^^;

しかも夫は料理のことしかできないので(いや、それでいいんですけどね)PCのことなんてサッパリ!スマホすら危ういのに、ネットを使ってブログで集客なんて、話しても無駄。

なのでブログなんて立ち上げても更新してる時間なんてありません!!
今さら勉強してる時間もありません!!!
ていうか、本当に最初から意味が分からないんです!!!

サッパリ!┐(´∀`)┌

ブログなんて作って何を書くの?

いえ、書かなくていいんです。私たち夫婦の経営するささやかな居酒屋では、ただただ、お客様の写真をブログでアップしているだけです。

★ お店で記念撮影は喜ばれます!

集まってくれたら、記念に1枚、パチリとスマホで写真を撮ります。
プリンターで印刷したら(自分で印刷しましょう!その方がコスパいいです!)店内のコルクボードに貼り付けると同時に、ブログにも掲載します。
もちろん、お客様の許可は必ず取ります。

店内のコルクボードはスペースが限られているので、写真はどんどん入れ替わっていきますが、ブログに掲載した写真はずーっとそこにあります。

「ブログからダウンロードしてくださいね」
とか言っておくと、カップルの方なんかは特に、アクセスしてコメントいただいたりします。

もちろんブログにはお店の情報もしっかり記載しておきます。
住所も電話番号も、営業時間も、LINE IDなんかも。

ブログなんて立ち上げても、何を書いたらいいかわからない!!
お店のネタ、そんなにないから集客につながらないのでは?

そう思っていた方も、お客様の写真なら、ネタに尽きることはありません。

ちょっと慣れてきたら、同じ調子でお料理の写真を撮ってブログに更新します。
新メニューや、期間限定メニュー、試作品なんかも、写真が1枚あればブログは更新できます。

★ 収益を得るためのブログではない

経営するお店のためのブログです。
小難しいことを考えて作る必要はありません。
最初の1歩は無料のブログサービスで十分です。
失敗してもタダ。
なので、最初から外注に出すのはやめましょう。
とりあえず自力でやってみてください。



★ ブログの写真を見て思うこと

「ただいま~」と帰ってくる単身赴任のオジサマ。3歳の息子を孫のようにかわいがってくださる年金生活のおじいちゃん、おばぁちゃん。夫と付き合う前から来てくれてる地元の若い子たち・・・。

たくさんのお客様に支えられて私たち家族は生きています。

私たちは、常にそこにある大きな木のようなお店でありたいです。
人が休憩しに集まってきてくれるような。
夜は灯りをつけて、いつでもここで待っていたいのです。

なんちゃって。
ちょっといいこと言いましたが、

「そういえば、最近この子、来てないな~」

とかも、ナンボでもあります(笑)

★ 個人経営の小さな飲食店にカード決済は必要か

絶対、必要だと思います。
どんなに小さな飲食店でも、キャッシュレス化へ向けたこの時代、クレジットカード決済は可能な方がいいと思います!

関連記事:
個人経営の小さな飲食店にカード決済は必要か
Squareのカード決済を導入してみよう!と思ったら。その方法。

コメント