私たち夫婦はとてもささやかな、小さな居酒屋を経営している。しかし、もとはと言えば知人が経営していた居酒屋で、大家さんとの賃借契約はそのままになっていた。もちろん大家さんには了承済みで、すでに5年が経過し6年目に突入。特に何も問題はなかったのだけれど、お世話になったその知人が、亡くなってしまったのだ。契約者が亡くなってしまった以上、このまま放っておくわけにはいかない。ということで、新たに賃借契約を結びなおさなければならなくなった。当たり前の話だ。
... "あんまり”がめつい”と損しますよ。というお話?" を続けて読む