映画「トランスポーター2」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トランスポーター2 [ ジェイソン・ステイサム ]
価格:1594円(税込、送料無料) (2017/3/30時点)

製作年:2005年 製作国:フランス 原題:TRANSPORTER 2
監督: ルイ・レテリエ
製作: リュック・ベッソン / スティーヴ・チャスマン
製作総指揮: テリー・ミラー
脚本: リュック・ベッソン / ロバート・マーク・ケイメン
撮影: ミッチェル・アムンドセン

出演: ジェイソン・ステイサム / アンバー・ヴァレッタ / マシュー・モディン / ケイト・ノタ / アレッサンドロ・ガスマン


映画「トランスポーター2」個人的感想

前作が大好きな私は、勝手に思い込んでいた。

越えられるハズないじゃん。

と。

だって、なんで子供を運んでるわけー?
やだよ、そんなの。

と、敬遠してしまっていました。

なんて、なんて、バカなんだ、私は!くっそー。悔しい(笑)

ジェイソン・ステイサム演じる運び屋フランクはある日、少年を健康診断の為に病院に連れて行った。
そこで登場、悪い奴ら!
少年に何だかワケのわからん注射を打とうとするのを、かっこよすぎ!のフランクが阻止するも、少年は連れ去られてしまう。

まぁまぁまぁまぁ。

ぶっちゃけ、話はどうでもいいんです。

アクションシーンがただひたすらカッコヨイんである。

ビルからビルへ車が飛び移るのよ?
車でヘリを追跡するのよ?(逆でしょ、フツー!)
うまい具合に空中で回転させて、仕掛けられた爆弾を弾き飛ばしちゃうのよ?

すっげー!

運転テクニックもさることながら、肉弾戦でも最高にかっこいい。
一体、どんな運動神経と反射神経してたら、弾をよけたりできるのよ!

さぁ、やってみっか。

と、きゅっきゅ。

首元のネクタイをゆるめる仕草に、
きゃー!きゃー!きゃー!
・・・もう、メロメロです(*/▽\*)

はぁ~。かっこいい。

いろんな映画に出演してるけど、やっぱり、ジェイソン・ステイサムは、トランスポーターの運び屋フランク役がいちばん素敵!

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA