なんで!なんで!なんで!観ちゃったんだろうの映画「テラフォーマーズ」

2016年・日本
監督: 三池崇史
原作:貴家悠

キャスト: 伊藤英明 / 武井咲 / 山下智久 / 山田孝之 / ケイン・コスギ / 菊地凛子 / 加藤雅也 / 小池栄子 / 篠田麻里子 / 滝藤賢一 / 太田莉菜 / 福島リラ / 小栗旬


映画「テラフォーマーズ」個人的感想

害虫には害虫を。

ぶっとび進化したゴキブリを退治するために、虫になってゴキブリを駆除しようという、いえ、説明したって無駄なんです。あの進化したゴキブリは、とにかく見てもらわねば伝わらない。虫になった人間も見てもらわないと無理。

というか、なんというくだらなさ!
これ真面目にやってんのかしら?

虫になった人間は、ほぼみんな、人間のようになったゴキブリにさっさとやっつけられちゃいました。死ぬの早っ!というかなんでそんな弱い虫にしたんだろう。

というかなんで実写化するんだろう。
出演者のみなさん、なんで出演しちゃったんだろう。

一部、ビジュアル面において感嘆するシーンもあるような、ないような、全編通して予告編を観ているような、

というか、なんで私、観たんだろう。ほんとに謎。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です