保育園の入園説明会から入園準備まで(3才)

スポンサーリンク
3才男児を子育て中
もうすぐ学生!大人だぜ♪

先日、この春から通うこととなる保育園の入園説明会に行ってきました。制服の採寸も兼ねていたため、3歳の息子を連れて13時30分に集合です。およそ10組ほどの園児と保護者の皆さんが集まっていて、我が子も含め、それだけの子どもたちが大人しくしているはずもなく、ええ、大変でした(笑)

入所内定者向け説明会

満3歳以上の児童が120人いる保育園です。とか、施設の運営や保育を提供する日の説明とか、とりあえず、この重要事項に同意できない場合は当たり前ですが受け入れ不可能なので、サインとハンコをよろしくね。などと言った云々。

他に食事の提供方法や、万一、災害が起きた時の避難場所などを説明くださいましたが、いったい、何人の保護者の頭に入ってきたことでしょう(^^;)

温水プールの維持管理費用や園外保育の料金、延長保育になった場合の保育料の説明。お金の説明も、ええ、ええ、確かにされてましたとも。でも、それどころじゃなかったわ(笑)

きっちり1時間30分。15時過ぎまでの説明会です。大人しい子もいれば、やんちゃな子もいて、下の子を抱えながらのお母さんもいるし、上のお兄ちゃんを連れてきてるお母さんもいるしで、どちらのご家庭も大変ですよ、ほんとに。

私も含め、ほぼ全員の保護者の方は疲れ切っていたと思います(笑)

書類になかったけど入園までに用意するもの

まず、白いハイソックス

入園式に制服と白いハイソックスで来てください。と言われたので、白いハイソックスが必要。そういうこともいちいちどこかに書いといて欲しいくらいです。忘れがち。

紐のついたタオルハンカチ。清潔なものを毎日1枚持ってきてくださいとのこと。それにバスタオルとフェイスタオル。お昼寝用で1週間に各1枚。

うちの場合、昔からというか、すでに息子のタオルはずーーーっとシリーズでこちらを使っているので、何の問題もありませんでした。ガーゼがふわふわで大人が使っても気持ちいいですよ(^^)


>>日本製ガーゼタオル男の子柄

電車も、はたらく車も、恐竜も、大好きですから!

もちろん、女の子柄もあります(^^)

>>日本製ガーゼタオル女の子柄

さらに、お昼ご飯の時に使うコップと、おはし、それを収納する巾着袋。なんでもスプーンとフォークは保育園で用意してくださるみたいです。(うちの子、おはしなんて使えないけど大丈夫かしら・・・)

>>恐竜のおはし

そして、すべての持ち物に名前を書くこと。

私、字が汚いから、ほんとイヤだわ・・・(^^;)

>>名前シール

テプラとか買おうかな。(けっこう本気で検索中。いいのあったら報告します。)

平成最後の楽天スーパーSALEで主に子どもの入園グッズを購入!どうせなら5と0のつく日に買ってさらに5倍!
2019年3月4日(月)20:00から楽天スーパーSALEが始まっています。今回のSALEは3月11日(月)1:59まで。 みなさま、何かいいお品をゲットできましたでしょうか? 私はと言えば、楽天スーパーSALE前から物色してい...

 

その他、例えば制服や水着、かばんや靴などは説明会のこの日に採寸して購入の手配をしています。うちの子の場合ですと、「新入3歳児」の「男児」なので、物品購入金額が全部で43,880円。それプラス、任意での寄付金が20,000円。子どもたちのためにということなので、寄付するつもりです。

2019年10月から幼児教育の無償化が開始されます

幼児教育無償化

有難いことに、国の幼児教育の無償化が10月から開始されます。
それに伴い、保育料は無償化されるけど、給食費は逆に高くなるという説明を頂きました。

「こどもの教育は未来への投資」

まぁ、なんて素敵な言葉なんでしょう。と思ったけど、本当に少子化なんですね。国も必死ですよ。日本の未来を想像すると、素直に喜んでいいのやらどうか、わからないわ(^^;)

キッズガードという園児総合保障制度

保育園を通じて加入できる保険の案内が入っていました。AIG損害保険㈱のもので、1か月500円で賠償責任が1億円(損害賠償責任については園児だけでなく家族も含む)、入院した場合は1日当たり3500円、扶養者が死んでしまった場合の保育保証が150万円。

などなど・・・。

うちの場合、男の子なので、大きくなったら何するかわからないと思っているので(笑)

すでに、1か月500円で家族全員をカバーしてくれる損害保険に加入しています。チューリッヒ保険です。

保険金額が同じなら、こっちの方が完全に保証内容が手厚いので乗り換えることにしました。

個人の価値観にもよるでしょうが、損害保険は絶対に入っておいたほうがいいと思っているので、保育園が窓口の団体加入なら割引があるので絶対にお得だと思います。

ていうか、損害保険なしでなんて、怖すぎて生きていけません。私。(^^;)

園に通うのが楽しみで仕方ない息子(3才)

緑のチェック柄の可愛い制服にそでを通し、水着を試着して「これでちょうどいいよ!」とわかってるんだかわかってないんだかの相槌を打ち、下履きと上履きを履いてみて「ふふふ!」と歩いて見せ、すべてのことをやり終えて園を出ていくときに見かけた園庭を指さし、「ちょっとだけ遊んでいこうか?」と声をかけ(いやまだダメ!)、玄関先のウサギさんに「これはウサギじゃない!違うよ!」と憤慨し(いや、ウサギだから!)

「もう3才だからね」

と指を3つ差し出して、だから学校に行ってもいいんだよね?と、母の目をのぞき込むうちの3歳児は保育園に行くのが楽しみで楽しみでたまらない様子。

毎日、居酒屋で大人に囲まれて育ってるからなぁ・・・。同い年のお友達をたくさん作って欲しいなあ・・・。

母も楽しみで楽しみで仕方ありません。

良くも悪くもいろいろな影響を受けるんでしょうね(笑)

がんばれ!!息子!!!

Comment

スポンサーリンク
スポンサーリンク