店舗(居酒屋)移転と屋号変更を決意。その理由とこれからの流れ。

スポンサーリンク
家族で居酒屋経営中

一人でも営業できるくらいの小さな店舗に移転したい

私は独身時代に知人から引き継いだ小さな居酒屋を経営しています。8年目。その間に寿司職人だった今の夫と知り合い、結婚。夫と共にその小さな居酒屋を切り盛りしてきたわけですが、可愛い息子にも恵まれて、その子がもう3才。

生後半年の頃からの同時就労ですが、春から保育園に通いだすことが決定し、息子には息子の社会が生まれます。いつまでもこんな小さな子を23時まで店に連れ出して、昼まで寝かせておくわけにはいかない。だけど、私の代わりのバイトを雇う余裕もない。

なので、夫が一人でも営業できるくらいの小さな店舗に移転することを決意しました。

今、経営中の居酒屋

現在、営業中のお店の店舗面積は46㎡ほどで、テーブルが4台、座敷が1台、カウンター席が5席。ちょっと詰めていただいたりして、30名くらいまではゆったり貸し切り宴会を承れるような広さ。

いっぱいになると、夫婦二人でも手が回らないので、週末だけアルバイトを雇っています。

団体さんが入れるので、飲み放題付きの宴会コースなども用意させていただいてます。平日の売り上げが少なくても、多少の赤が出ようとも、年末には回収できます。

ですが、その分、経費もかさみ、家族3人で食べていくだけで精いっぱいで、決して儲かっているとは言えない状態です。

移転先の店舗の広さは小さくなる。

移転先の店舗は、現在の店舗から歩いて1分。店舗面積は二回り小さくなります。望む改装の仕方によっては、カウンター8席、テーブル1台。いっぱいになっても15人くらいが限界。

団体さんが入れなくなったら、閑古鳥が鳴いてる日々の売り上げをどうやってカバーすればいいのかという、恐怖がひしひしと沸いてきます・・・。

しかも、今の店舗は大通り沿い。そこから歩いて1分とはいえ、移転先の店舗は大通りから、ひょっこり覗いてみないとわからない、すこしひっこんだところ。

場所も完全に今の店舗の方がいいんです。




移転すると経費が半分以下になる。売り上げもきっと半分以下になる。

現在の店舗 移転先の店舗
家賃(住居込み) 169,000 90,000
光熱費 100,000 50,000(予想)
雑費 25,000 15,000
人件費 30,000(4月から100,000) 30,000

まずお家賃ですが一目瞭然です。それなのに住居部分は現在より広くなります。

そして、光熱費がなぜこんなに現在の店舗は高くつくのかというと、無駄に大きな厨房に、無駄にたくさんの設備を導入しているためです。電気代が高い。知人から引き継いでありがたく使わせていただいてるものばかりで、製造10年をとっくに超えた(そろそろ20年近い)大昔の、省エネでない頃の厨房機器や天かせタイプのエアコン。ホシ〇キの大型冷蔵庫・・・。

お金があったら買い替えるんですけど、お金がないんです(^^;)

雑費は知れてますね。

あとは人件費です。このまま現在の店舗で運営していくなら、4月からアルバイトを毎日雇って私の代わりをしてもらわないといけません。そうすると、1日3時間のバイトでも月に10万円はかかります。実際、忙しくなったら3時間じゃすまないし、22時以降は時給をUPしなくちゃならないし、大変です。

そしてこれがいちばんの問題なのですが、人がいません!スタッフ募集の張り紙を貼っても一向に応募がありません。3~4年前は、張り紙一つで結構、電話連絡もらってたのになぁ・・・。今は本当に人手不足です。

 

しかし、もしも移転したら、夫一人でどうにかなる席数。週末だけ、今まで通りバイトに来てもらったとしても、家賃と光熱費が半分になるなら、だいぶ楽!

 

ちー母ちゃん
ちー母ちゃん

・・・でも売上も半分以下になるでしょうね、多分。メニューも大幅に変更しないといけなくなるでしょう。今みたいに鍋メインではいけません。寿司と一品メインに変更です。単価も落ちます。

それでも夫には悪いんだけど、やっぱり3歳の息子は21時には寝かせてやりたいんです。なので、私が手伝ってあげられるのは20時まで。。。ごめんねと思うけど、夫も理解してくれました。

夫婦の新しい出発ですよ!

移転のキッカケは大家さんの人柄にもあり。

現在の店舗は、1F部分が店舗で、2F3Fが住居となっていて、そこには私が居酒屋を経営する前から別のご一家が住んでらしたのですが、この前、出て行ったんです。

めでたく上が空いたので、住めるといいなぁと思っていたのですが、大家さんがものすごいドケチで家賃をふっかけられてしまいました( ̄- ̄;)

しかも、現状貸し。

一切、掃除をせず、ほこりだらけというか、ゴミだらけというか、歩いたら靴下が真っ黒になっちゃうようなお部屋を案内しておいて、(ひどいんですよ、ほんとに。その時の靴下、捨てましたよ!)

「現状貸しなら上と下とセットなのでお安くしておきますよ♪」とお声かけいただいたんですけど、なんか嘘くさいというか高いから、知り合いの不動産屋さんにお願いして調べてもらったら、1円も安くなってなかったという・・・。確かに、上に住んだら便利だけど、こんなトコロに住みたくないわっ!!!てゆーか、これ以上、あんたに家賃払いたくないわっ!!!(本音)

と、放置。でも儲かってないという現状をどうにかせねばと考えていたら、昔から狙っていた物件に「貸家」の看板が!!

さっそく電話して見に行きました。

その時は、本当は今の大家さんと交渉するために近隣店舗の家賃を偵察するくらいの気持ちもあったのですが、

案内されたお部屋が小綺麗だったのです。建物は古いけど、ちゃんと清潔に、大事に使われてきた感じが出ていて、感動しました。1Fの店舗部分は確かに今の店より狭くなるので、その分、売り上げも落ちるでしょう。だけど、こちらは4Fまであって、住居部分は格段に広くなるし、おまけにキレイ。同じ現状貸しでも気分が違います。

ご高齢の女性の方がオーナーだったので、きっとキレイ好きなんだろうなぁと勝手に想像(笑)

店舗部分は居抜きで、ちょっと古臭いので内装、外装、ともに手を加えなければなりませんが、上に住めて、家賃が半分になるなら、別にそんなに頑張って儲けなくても生活していける!ような気がします。

居酒屋経営以外の不労所得が月に10万円ほどあります。それで移転先の家賃が、住居共にまかなえるので、仕入代と光熱費だけ頑張って稼いだら、多少売り上げが落ちようとも、慎ましく生活していけるんじゃないかと。ちなみにその不労所得をもっと増やしてセミリタイアするのが夢です(笑)




やっぱり自分たちの店が欲しい

今までずっと「昔の知人」から引き継いだ店舗を運営してきていたので、お店の屋号もそのままだったし、賃貸契約を主人の名前で契約したのもつい2年ほど前。

なんだか、いつまでも自分たちの店じゃない「借り物」の店を一生懸命、営業している気がしていて、いつか、本当に私たち家族の店を持つのが、夢だったのです。

この際、屋号も一新しようと思っています。

まずは物件を押さえる。

水曜日に見学し、木曜日だけ悩んで金曜日に気持ちを決定。

人間、一番大事なのは決断力でしょう。さっさと決めてぱっぱと動く!その方がお相手も迷惑しないしちょうどいい!

と、思っているので、サクッと電話しました。「契約の方向で動きたい」と。

そして土曜日に申込書を記入しました。

本契約はまだこれからですが、新しい物件のオーナーさんも、私たち一家ならばと思ってくださったみたいで(2件保留して、私たちの応募が3件目らしい)

今は、頂いた店舗の間取りを見ながら、どこをどういじってとか、屋号はどうするかとか、予算の問題とか、そんなことばっかり考えてます。そして息抜きに今、ブログを書いたりしています。・・・ってまだ、日曜日ですが(笑)

不動産屋さんに頂いた新店舗の間取り図。手書きが素敵(笑)

店舗移転の流れ

  1. 3月中に住居だけを新店舗の住居部分に引っ越す。(1F店舗部分ではオーナーさんが定食屋さんを3月末まで営業される。その間は住居部分のみの日割り家賃で交渉。)
  2. 新店舗改装の工事が6月中旬になりそうなため、今、営業中の居酒屋のオーナーに6月末で解約の旨を申し出る。(どちらにしろ3か月前に解約を申し出なければならないのでちょうどいい)
  3. 4月からは90,000円の家賃が発生し、店舗部分も晴れて私たちのものになるが、そこから今の居酒屋に通って営業を続ける。(今の住まいよりも近くなって便利。息子も保育園が始まるので生活だけでも先に落ち着かせたい。)
  4. 今の居酒屋を営業しつつ、新店舗、屋号、ロゴなんかのデザインを考えたりして、6月に改装。遅くとも7月頭にはオープンできるように目指す。
店舗(居酒屋)移転を決意したため、まずは自宅の引越し。
8年ほど営業した居酒屋をこのたび移転する決意をしました。 移転先は屋根裏部屋付きの戸建て住宅で1F部分が店舗となっています。現在の店舗(居酒屋)を経営しながら、新店舗開業に向けて準備をしなければなりません。新店舗は住居部分を含...

店舗移転と屋号変更の情報変更メモ

  1. 営業許可証
  2. 名刺
  3. メニュー
  4. インスタ
  5. ブログ
  6. Googleマイビジネス
  7. LINE@
  8. クレカ

など、すべての情報変更。

とりあえず思いつくものを羅列してみました。

もちろん、店舗改装もしなくちゃ。

うーーん・・・。面倒くさそうだなぁ・・・。というか、今の店を営業しながらなので、これからだいぶ忙しくなりそうですね。自分のブログなんて書いてる場合じゃないわ(^^;)

でも、これが私のある意味ストレス発散なので、移転までの道のりを思い出がてら記事にできたらいいなぁと思うのでした(^^)

Comment

スポンサーリンク
スポンサーリンク