介護の方向性が妹と同じになってきた。

母の介護について、妹ともめていた。妹はどうしても、母の面倒を他人に見てもらうのが嫌なのだ。だから、ヘルパーさんにお願いするもの、デイサービスに通わせるのも反対だ。ショートステイでお泊りなんて、もってのほかなのだ。ずっと家にいればいいと思っている。

しかし、実際に母と暮らしているのは私たちだ。仕事もあるし、子育てもある。私たちには間違いなく助けが必要なのだ。だって私には、何もできないのだから。介護業界で働く妹にしてみれば母の介護なんて朝飯前かもしれないが、私は違う。一人じゃ無理だ。なので、ヘルパーさんにしてもデイサービスにしても、強行突破で利用していた。

近くの特別養護老人ホームに週に1回、デイサービスに行ってもらっているのだが、妹がそこに見学に行った。担当しているケアマネさんにも会って話をした。ケアマネさんが何を言ってくれたのか知らないが、ヘルパーさんについても、デイサービスについても、妹がコロリと納得してくれたのだ。

お母さんじゃなくて、お姉ちゃんを助けてくれると思ったらいいねんな。

そう、言ってくれたのだ。話せばわかるじゃんか!(話したのは私じゃないけど!)

なんだかようやく方向性が見えてきたというか、進むべき道が見えてきたような気がしてうれしくなった。デイサービスに通わせることに対する罪悪感が消えてホッとした。

相変わらずショートステイでお泊りだけはどうしても嫌なようで、そんな必要がある時は「私が見るから」と言って、実際に母が寝泊まりできるよう、少し、家を片付けてくれたのだ。4人も子供がいるので、片付けだけでも大変だったと思う。

そして、先日、私たちが1泊2日で旅行に行ってる間、妹に母を見てもらった。旅行の前後も含めて3泊4日のお泊りだ。妹はその間、仕事を休んで対応してくれた。

結果。

週に3回でもデイサービスに行った方がいいかも。

と、電話してきた(笑)

意味の分からないことを四六時中、マシンガントークされるストレスが半端なかったらしい。気持ちはよくわかる。これはもう病気云々じゃなくて、母の性格だ。昔からずっとしゃべってる人だったから。

実際のところ、母が病気してようがしてまいが、家族が一人増えるというのは、本当に大変だ。これは半分、テリトリーの問題なのだ。確実に自分のテリトリーを少し分け与えなければならない。3人家族が4人家族に増えても、家族は一つなのだから。・・・うーん。なんか意味がわからないなぁ。うまく書けない。

とにかく、妹と和解したのだ。よかったよかった。今まではなんだか責められてる感じがして、鬱陶しかったのだ。相変わらずショートステイは反対だけど、月に2回しかない私たちの休みの日は、妹が母をお泊りさせてくれることになった。ヘルパーさんはその必要性がなくなった気がしたので、代わりにデイサービスを増やして、今週から週に2回ほど通ってもらうことにした。

時々は、母に対してイライラしたりするけれど、なんとかやっている。

夫と母がお互いに気を遣いすぎている気がして少し心配だけど、それもいずれいい方向に向かっていくだろうと信じよう。

母と一緒に住むようになってから、なんだか部屋がいつもピカピカだ(笑)
お母さん、ありがとう~(^^)

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村



介護の方向性が妹と同じになってきた。」への2件のフィードバック

  1. たーやん

    こんばんは♪ ウチのオカンは、介護度が高いので、週6日デイサービスに行ってもらってます(笑) 出掛けるだけで体を動かしてくれますから、良いトレーニングです♪
    あとデイサービスって事業所に違うけど、年間通して、誕生日会、花見、紫陽花見物、夏祭り、紅葉狩り、クリスマス・・・色々ありますね
    ボランティアで小、中学校の合唱部が来てくれたり、カラオケ大会があったり(笑)
    看護師さんが居るので、体調面も報告してくれるし
    でも合わない(人、雰囲気)事もあるので、お母さんに快適な場所になると、良いですね
    ショートステイは、ピンキリなので見学に行って、よく観察して(介護士さんの雰囲気とか、部屋の臭いとか)決めたほうが良いですね、介護士の力量、人数によって、ただ寝て座ってるだけの所ってのもあるので・・・

    返信
    1. chieko

      お母さん、デイサービス、絶対楽しんでると私は確信しています。
      だって、お出かけ気分で朝からウキウキそわそわしてらしゃるので(笑)
      脳トレ的なこともしてくれるみたいで、暇してないんだと思います。
      まだショートは使ったことないけど、(別に使わないならそれでこしたことないんですが)お泊りしても多分大丈夫だと、私は思ってるんです!

      妹も、だんだん、そのように思ってくれだしたみたいで、ほっとしてます。

      施設って、本当にピンキリあるみたいですね。
      ケアマネしている妹が言ってました。
      「うちらのとこ(施設)の質が悪すぎるんやわ・・・」
      って。
      おかげさまで、今、母が通っている特養は妹のおめがねにかなったみたいです(笑)
      よかったです(^^)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA