少ないモノでゆたかに暮らす—ゆったりシンプルライフのすすめ/大原 照子


少ないモノでゆたかに暮らす—ゆったりシンプルライフのすすめ(単行本)/大原 照子 (著)大和書房【中古】

レビューを読むとなかなかの高評価。それにタイトルが素敵。そこに惹かれて読んでみました。著者は料理研究家で英国骨董おおはらの代表、大原照子さんが70代の時に書かれた本です。

すべての生活をいったん横においといて、43歳の時にスーツケース1個で英国に旅立ち、そこから学んだシンプラルライフ術や幼い頃にお父様から教わったことなどを記されています。

・・・が、ぶっちゃけ、私が読んでも、読んだところでどうにかなるような本ではなかったです。

違いすぎる。
著者と私。本当に違いすぎるのです。
どこをどう、何を参考にすればいいのかわからなかった。

著者の、大原照子さんて、すごいなぁ。
こんな生き方ができる人もいるんだなぁ。
私にはできないわ。

そう思ってしまいました。

私に真似できるとは到底思えないので、期待していた内容ではなかったですが、とても手の届かないところにいる方と言いますか、決して自分とは交わることのない、出会うことない方の生き方を教えていただいたように思います。

あ、でも、

料理は100点満点を目指さない。70点でいいと割り切る。

とか、

食べたいものだけを食べる(体が欲している)

とか、肩ひじ張らずに、少しでも楽ちんに吸収できそうなところを、忘れないように身につけなくちゃ!

と、思いました。
私は私のペースで無理なく頑張ります(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA