ブログに子供の写真を載せること

可愛い可愛いわが子の写真を、私はあまり何も気にせずにブログに掲載していたけれど、それってけっこう危険なんだよということを、店のお客さんに教えていただいた。

写真には、いろんな情報がのっている。
もしかしたら、変な人が、可愛い息子を気に入ってストーカーしたりするかも。
うち、お金ないけど、誘拐されちゃったりするかも。

・・・とは、あまり思わなかったが、将来、息子が大きくなった時、ナイショにしていてもいつかブログの存在に気が付いた時に、もしかして恥ずかしい思いをするかもしれないなぁと思って、ばっちりはっきりした写真は載せないことにしました。

私の小さいころの写真なんて残ってないので、たまに数枚、出てきたりすると懐かしい感じがしてうれしいけど、だからってネットには公開しませんものね。親しい人にしか見せないもんなぁと思って。

オムツ1枚で写ってる写真とか、ものすごく可愛くてお気に入りなのですが、思い切って(ブログからは)削除しちゃいました。

中学生になった息子に怒られそうなので(笑)

いろんな人の子育て日記的なブログを読んでは、ほっこりさせていただいてる私ですが、写真についてまでちゃんと考えたことありませんでした。

もちろんいろんな意見があるだろうけど、私は息子の写真に関して、後姿とか、斜め横とか、1歳になる前の顔も変わるだろう頃のとか、そんな写真にしとこうと思います。そんな写真でも、うれしがりの母は載せたいのです(笑)

この暖簾の向こうに一体何があるのか。

気になって気になって仕方ない息子は、100円均一の突っ張り棒で支えてるだけの暖簾を、何度も何度もくぐり抜けては、がっちゃん!ばっちゃん!と、突っ張り棒ごと落としてました。

むーん。( ̄- ̄;)
その先は、ただのトイレよ。
いい加減にしてね(笑)

にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA