小さな恐竜展(南港ATC)へ子どもと行ってきた感想。レプタイルズフィーバー2019

スポンサーリンク
3才男児を子育て中
REPTILES FEVER(レプタイルズフィーバー)2019~小さな恐竜たちの世界~

大阪南港ATCホールで開催中のREPTILES FEVER(レプタイルズフィーバー)2019~小さな恐竜たちの世界~に、恐竜大好き!の3歳の息子と二人でお出かけしてきました。

その感想は・・・。

はい。

なんか間違えた!(^^;)

って感じでした。すみません。

爬虫類が好きな方向け。子供と出向くところではないかも。

小さな恐竜に会いたくて、ワクワクした気持ちを抱えて向かった3歳の息子は、「これ恐竜じゃないよ、ヘビだよ!!」と憤慨しておりました(笑)

違うもん!違うもん!と。

何せ、すごいお客さんの数で、人、人、人。ほとんどがおそらく爬虫類マニアの大人の方たちばかりで、子どもなんて1割もいなかったんじゃないですかね?100㎝のちいさな3歳児なんて大人の間に埋もれてしまって、おそらくちっとも楽しくなかったんだと思います。

それでも一生懸命に子どもの手をひいて大人たちの間を歩き、少しでも近くで見せてやろうと必死に頑張ったんですが、そもそも「恐竜じゃない」ことがばれちゃってるんで、どうにもこうにもなりません(^^;

疲れただけでした。

私も別に爬虫類が好きとかいうわけでもないので(どちらかというとモフモフした犬とか猫とかハムスターとかウサギが好き)

確かに珍しいけど、めっちゃ微妙。

特にヘビが多い印象を受けました。しかし、こんなにもキレイな色とりどりのヘビがいるのかと、それはそれで驚きましたけど。すごい種類のヘビがところせましと並んでいたので。

爬虫類だけでなく、鷹やフクロウなどの猛禽類もいて、かっこよかったです。全然、動かないねぇとか言ってるとバサバサっと羽を広げたり、フクロウの顔がクルッと回ったりして、なんだか3才の息子には刺激が強すぎたみたいで、固まってました(笑)

息子がいちばん喜んだのは、カブトムシとクワガタのコーナーです。ヘラクレスがものすごく大きくて、それは息子がめいいっぱい広げた手のひらと同じくらいの大きさでした。

店に帰ってきてから父ちゃんに「こんなだったよ!!!」と手のひらを見せてましたから(笑)

まぁそれだけでも行った甲斐があったというものです。何事も経験。

しかしまぁ、急にヤラシイ話をして恐縮ですが、どの子たちも、目ん玉が飛び出るようなお値段でした。1万円札が飛び交ってましたもんね。すごいわ。

ふれあい広場 レプ・キッスコーナー

ふれあい広場 レプ・キッスコーナー

入場料200円でヘビやトカゲ、ミニブタやウサギなどとふれあえるこどもたちに大人気のコーナーがあったみたいなのですが、

3才の息子に却下されました(笑)

「やだよ。触りたくないよ」と言われてしまい、「アイス食べに行こ!」とものの30分ほど、展示・販売コーナーを1周しただけで帰ってきてしまいました(^^;

好き嫌いありますからね。こればっかりは仕方ありません。

REPTILES FEVER(レプタイルズフィーバー)2019~小さな恐竜たちの世界~

REPTILES FEVER(レプタイルズフィーバー)2019~小さな恐竜たちの世界~

開催期間はたったの2日間。2/16(土)2/17(日)だけ。

開催時間は10:00~17:00

大人1,000円 小学生600円 未就学児無料。

写真撮影は、基本禁止です。販売店の許可が必要ですが、ほとんどのショップで「写真撮影禁止」を掲示されてました。もちろん撮影した写真をSNSにアップする等の行為も、販売店の許可が必要となります。

場所は大阪南港ATCホール(Cホール)

電車でのアクセス:南港ATC

がたんごとんと地下鉄を乗り継いで中央線のコスモスクエア駅で、ニュートラムに乗り換えて1駅。トレードセンター前駅から歩いて5分ほど。ATCホールにたどり着くまでに数々のレストランやショップがあるので、暇しませんが、お昼時のレストランはどこもいっぱいなので、昼食を食べてから行った方が絶対いいと思います。

ちなみに電車大好きのうちの息子はニュートラムで一番前に座り、前面展望を眺めつつやってきたので、「電車を運転した」気分になって、テンション上がってました。ニュートラムに乗るのは電車好きの男の子にはたまらないようです(笑)

大阪から電車で子どもとおでかけ!

恐竜大好き!の息子が、もっともっと恐竜大好き!になったのが、長居公園にある大阪市立自然史博物館です。大人300円で息子も大満足。ここは本当にオススメです。息子はテプラノドンが特に好きで、ばっさばっさ!と両手を広げて翼の真似をして遊んでいます(笑)

大阪市立自然史博物館へ恐竜の化石を見に行ったら3歳男児のテンション上がりまくりでした。
大阪長居公園にある大阪市立自然史博物館へ、家族3人で行ってきました。 地下鉄をガタンゴトンと乗り継いで(電車大好きの息子はそれだけで大喜び!)御堂筋線「長居」駅、3番出口を出てすぐそこにある大阪市が誇る広大な長居公園。マラソンコースを...

南港ATCといえば、毎年お正月に開催されるプラレール博です。電車好きの子どもたちがあふれていて、息子も大喜び。1年に1回のことなんで、たぶん、来年のお正月も行くと思います。(電車好きのままならば)

プラレール博inOSAKA・南港ATCホールに行ってきました♪
去年も行きました。プラレール博。 電車大好きの2歳の息子を連れて、お客さんの女の子と一緒に3人で。 今年は、私と3歳になった息子の二人で行きました。 今年も、人、人、人!!!! 息子はめちゃくちゃ興奮してるけど、私はヘト...

息子が憧れる南海ラピートに乗って、関西空港まで飛行機を見に行ってきました。ラピートに乗るときのはしゃぎようは忘れられません。よっぽど嬉しかったようです(笑)

南海ラピートに乗って関空展望ホールスカイビューまで行ってきました!
先日は久しぶりのお休みをいただいたので、家族3人でおでかけしてきました。 電車大好き!の3歳の息子を喜ばせたくて、南海ラピートに乗って関西空港まで行ってきたのです。特に、お出迎えする方がいるわけでも、お見送りする方がいるわけでもありま...

Comment

スポンサーリンク
スポンサーリンク