もうすぐ2歳になる息子のこと。

生後6か月になった時から夫婦で営む小さな居酒屋に一緒に出勤している、来月で2歳になる息子。毎日毎日、父ちゃんや母ちゃんが火をボーボーさせながらフライパンを振って料理しているのをじーっと見つめてきた。立派にキャリア1年半だ。

最近はフライパンがおもちゃになってきた。息子用の新しいフライパンが店と家とにある。ターナーやトング、最近はお玉を使ってチャーハンを作るのがお気に入りだ。塩コショウをフリフリしたりもして、なかなかの本格派。

常連のお客さんのお兄ちゃんに遊んでもらっている。少し前まで泣いてばかりで。決して誰にもなつこうとしなかったけど、最近はこうして、お客さんと遊べるようになってきた。なんだか急にお兄ちゃんになったね!と、お客さんもびっくりしている。

相変わらず父ちゃんには全然なついてないけど(笑)、こうやって遊んでくれるお客さんや、週末だけ助けてもらっているバイトの男の子とかにはすっかり慣れて、「高い高いしてー!」とばかりに背中にダイブして両手を上げてアピールしたりするようになった。今までは完全に母ちゃん子で、だれにも行かなかったので急成長だ。

よく笑うようになった。

そう言われたけど、私に言わせれば逆だ。最近はよく泣いて怒るようになった。何が気に入らないのか、公園へ行っても嫌嫌。じゃぁ帰ろうとしても嫌、嫌。どうしてほしいのかさっぱりわからなくて、母ちゃんはガックリしょんぼりしている。昔から本当によく笑う子だったけど、母ちゃんにしか笑ってくれなかったので、みんな知らないのだ。

ふふん。母ちゃんの特権だ。(ないしょ)

この頃はなぜか、それは一体何を意味するのか、寝る時だけオムツを拒否するようになった。なんで。そしてシャツ1枚で寝てしまう。寝てからコッソリとオムツを装着。でも寝るまでに1~2回はオシッコされてしまう。。。なんで!お昼寝の時は平気なんだけど、夜眠る時だけ、オムツしたくないとアピールされてしまうのだ。・・・むーん。ならオシッコしたくなった時はトイレに行って欲しいんだけど・・・。

オシッコする時はトイレに行こうね。オシッコしたくなったら教えてね!と言うと、「嫌っ!!!」と完全拒否されてしまう(^^;

・・・トイレトレーニングってどうしたら・・・(泣)

横目歩きも気になる。2~3か月前からスーパーなんかの陳列棚を横目で見ながら走るようになった。そして行ったり来たりする。まっすぐ前を見てないから他のお客さんにぶつかったりして迷惑をかけることもある。ごめんなさい。最初はマイブームか何かなのかと思ったし、みんな笑って許してくれるのであまり気にしなかったのだけど、最近、少し気になるようになってきた。まっすぐ前を見て歩いて欲しい。一過性のものだといいけど、少し心配だ。

心配事といえばまだまだある。小食だってことだ。それでも少しずつごはんの量が増えてきたように思うけど、同じくらいのお友だちを見てみると、全然、食べてないように思う。白いご飯は食べれないし(チャーハンとかかやくごはんじゃないとダメ)

未だにオッパイ命。

もうすぐ2歳になるというのに朝もおっぱい、昼もおっぱい。昼寝もおっぱい。夜もおっぱい。ねんねもおっぱい。ごはんはと言えば、おっぱいと三角食べ。おっぱいチュッツチュッしてから、ごはん。それも少々。おっぱいチュッチュ。はい、ごはん。これじゃぁ貧血が気になるので鉄分配合のヨーグルトを食べさせたりしてみるけど、母ちゃんのパイパイにはそんなに栄養なさそうなので、本当に本当に心配だ。でも、先に書いたようにフライパンで遊ぶのが好きなので、チャーハンとかを抱っこしながら一緒に作ってやると、それは食べてくれる。ちょっとだけど。自分で作って自分で食べる。(いや、作ってないけど)

山のように心配事が出てくる。新生児の時は一体何に悩んでいただろう。その後は。生後半年の頃は、1歳になった頃は、一体何に悩んでいただろう。そういえば寝返りが遅いことも悩んでいた。歩くのも本当に遅かった。今は言葉が遅いことも悩んでいる。保育所とかに行かせた方がいいのかな?とか、店ばっかりだから、もっともっと外に連れ出した方がいいのかな?とか、本当に尽きることなく悩んでしまう。

みんなどうやって乗り越えていくんだろう。

そう思ったけど、きっとずっとずっと悩み続けるんだろうし、他のママさんもきっとそうなんだろうなぁ・・・。いつかこんな悩みがすべて吹き飛んで消えてしまう時がきたとしても、その時はまは別のことで悩んでるんだろうし(笑)

息子が健やかに笑ってくれていたら、母ちゃんは本当に幸せなのだ。

父ちゃんに店で高い高いしてもらっている。とっても楽しそうだ。父ちゃんも母ちゃんも、この子のことが大好きだ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA