トイレトレーニング事始め

1歳7か月になる息子がオシッコをすると、もじもじとオムツを触ったり引っ張ったりするようになった。

「オシッコしたの?気持ち悪いの?オムツ替えて欲しい人!」

と聞くと、「はーい!」と手を挙げるので、
そっか、そろそろわかってきたのかも知れないなぁ。
トイレトレーニング始めた方がいいかも・・・。

と、何となく思っていた。

そしたら今度は、うんちを訴えてきたようだ。
でも、背中からオムツを覗くと、していない。

あれ?おかしいな?と思っていると、何やらきばってる気配が・・・。

どうやらウンチをする前に教えてくれたようだ。
しかも、ウンチした後、自分でオムツを持ってきてくれた。
「替えて!」と、言わんばかりに。

母ちゃん、ばんざい。なんだか急に息子が成長した気がした!

でも、うんちを教えてくれたのは、今のところこの1回だけで、マグレだったのかも知れないのだけど(^^;

なぜって、その後オムツを引っ張り出してきては散らかして遊んでいる。
足を上げて、自分ではこうとしてみたりもするけど。なんかもう無駄に可愛い。

だけどやはりそろそろトイレトレーニングを考えた方がいいと思って、赤ちゃんが使うおまるの購入を検討してみることにした。さんざん悩みに悩んで、いろんな人のレビューも読んで、やっと決めたのがステップ付きの補助便座。

息子は小さな椅子を持ってきて、それを台にして手を洗うのが好きなので、自分で上れる方がいいと思ったのだ。使わないときは折りたたんで立たせておける。

黄色いアヒルさんのステップ付き補助便座。
脚立のようになっていて、組み立てるとさっそく上って遊んでいたが、ズボンをおろして座らせると、怖がっていたので、しばらく時間がかかりそうだ。

もちろん、まだまだオムツは外せないけれど、そろそろあたたかくなって過ごしやすくなってきたので、家にいる時は、下はトレーニングパンツ1枚でもいいかもしれないと思って、5枚ほど買ってみました。3層の防水パンツ。

動物が大好きな息子の気に入りそうな柄にしたつもりだったけど、あまり興味を持ってくれなかった。残念(^^;

だめでもともと。時間かかってもいいので、とりあえず、朝の起き抜け、1発目のオシッコの時にチャレンジしてみようかなぁと考え中。

にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です