おすすめのトイトレグッズとトイレトレーニングの軌跡。

スポンサーリンク
3才男児を子育て中
トイレトレーニング

息子が2歳10か月の時、去年の夏にオムツをはずしました。「はずれました」じゃなくて、「はずしました」です。ほぼ無理矢理(笑)

3才になってこの春から保育園に通うことが決定いたしましたが、決してまだ完ぺきとは言えません。でもすごくよく頑張ってるなぁと思うので、トイレトレーニングの道のりをここに記したいと思います。

トイトレ始めの一歩は、お風呂上がりの数時間を全裸で過ごしたこと。

9月で満3才になるという手前の夏。7月。

とりあえず、お風呂上りの1時間ちょっとを全裸で過ごしました。息子がよく座るソファーにはバスタオルを敷いておくという、男の子なのでできた荒業(^^;

それと同時に、おむつはもうやめようね。オシッコとうんちの時は母ちゃんに教えてね。と声をかけておき、おむつを母の意思で勝手に卒業。アンパンマンのトレーニングパンツに切り替えました。(ちなみに少し大きめの100cmサイズを5セット10枚購入。大きめサイズを購入した理由は、ピッタリサイズだと息子が自分で脱げないからです。大きめゆったりなら自分でパンツを下せます。大きめ推奨。)

おむつはずしを踏み切れた理由は、息子がすでに「オシッコしたい」とか「うんちしたい」などと言えていたからです。ただ、うんちに関しては、事後報告でした。「うんち出たよ」ですね。

なので、「ママー!うんち出るよ」と、全裸状態でソファーに座ってる時に言われて、わわわわ!と慌ててトイレに連れて行ったことが一度あります。・・・が、それにビビッてしまった息子は、その時のうんちがひっこんでしまいました。いや、こどもって意外とデリケートです。

「ママー!うんち出たよ♪」と、ファミレスで事後報告されたこともあります(笑) アンパンマンのパンツにコロンと。お出かけの際は万が一の着替えパンツと、着替えのズボン、汚したパンツを持って帰る袋を数枚、リュックに放り込んでおかないといけません。

我が家はマイカーがないので、移動はすべて電車です。でも、電車でオシッコ漏らされたりとか、そんなことはただの一度もありませんでした。ただし「今から電車に乗るよ。電車に乗ったらオシッコできないから今しとこうね」と、駅のトイレに必ず寄ってましたね。今もです。

声かけは重要ですよね。こどもってちゃんと聞いてますものね。

今ではトレーニングパンツも卒業して常にお兄ちゃんパンツをはいてる息子ですが、やっぱり1サイズ大きめを選んで自分で上げ下ろしできるようにしています。

楽天市場だと3枚セットメール便送料無料で1,000円なので、リピートしてる息子のパンツです。絵柄もストライプとか、はたらく車とか、恐竜とかでとっても可愛いし、本人も気に入ってるのでオススメです(^^)

おすすめトイトレグッズ。Karibu(カリブ)のトイレトレーナー

子どもの小さなお尻が落っこちないように、しかも自分で登れるようにステップまでついてる補助便座。トイレトレーニングのお助けグッズ。Karibu(カリブ)のトイレトレーナーです。

Karibu(カリブ)のトイレトレーナー

うんちの時は一生懸命自分で持ち出してきて、トイレにセットしようと試みますが結局かなわず、母に助けを求めてくる3歳児です。でもちゃんと片付けてくれるのでとってもエライ!

何度か、この補助便座を使わずに息子はうんちのチャレンジをしたのですが、お尻が落っこちそうで怖かったらしく、うんちの時は安全面を考えて(?)この便座を持ってきてくれます。

周りのお友達もこれを使ってる子は多いです。とりあえずおすすめです(^^)

おすすめトイレグッズ。おまるならアンパンマン

息子は毎晩、私たち夫婦が営む小さな居酒屋に一緒にお仕事をしに来てくれているので、店にアンパンマンのおまるを置いています。

店のトイレが和式なんですねぇ・・・。(もっと儲けて洋式に替えたいわ。)

なので、和式トイレには比較的慣れている息子です。オシッコは余裕でできるんですけど、ウンチがなかなか・・・。店の一画、隅っこにある自分のスペースに置かれたアンパンマンのおまるの方がやりやすいようで、どうにも和式トイレでのうんちが進みません・・・。

まぁ、そのうちでいいかと、気長に思っています。

ここで、アンパンマンおまるの超絶使いやすい便利技のご紹介なのですが、

アンパンマンのおまる

画像をご覧いただけますでしょうか?ちょっとわかりづらいんですけど、ペットシーツを敷いております。

いちいち、洗わなくて済むようにです。

本当は、中に小さな内皿みたいなのがあるんですけど、それは全部はずして全面にペット用のトイレシーツを敷いています。くるっと丸めて丸ごとポイっと捨てます。

めちゃくちゃ便利ですよ。ストレスフリー!

おすすめトイトレグッズ。防水おねしょシーツ

おむつが外れてもうすぐ半年。まだ、時々ですが、おねしょをしちゃいます。

私と息子は二人で一つのダブルサイズのお布団に寝ています。なので、敷布団を守るために、おねしょシーツを敷いています。おねしょパッドだと、息子の自由な寝相に対応できない(すごいところで寝ている!)ので、敷布団すべてを包んでくれるおねしょシーツが必要。

もちろん洗濯機で丸洗いできます。ただし防水のためか、いまいち脱水できてないので最初は洗濯機が壊れたんじゃないかとびっくりしてしまいました(笑)

息子はおねしょしちゃうと、ねぼけまなこで「ママぁ・・・びちょびちょだよ」と自己申告してきます。あらあらとパンツを着替えさせます。ほんと、何しても可愛いわ(笑)

カリスマ・ナニーが教える1週間でおむつにさよなら!トイレトレーニング講座

参考にした書籍がこちら。

決して1週間ではオムツにさよならできませんでしたが、トイレトレーニングを始めるにあたって読んだ数冊の書籍の中で一番、しっくりと納得できるものがありました。

中でも、「一度おむつをはずしたら、もう二度としない。おでかけだからとか、夜寝る前とかに、おむつとの併用もしない。なぜなら子供が混乱するから。」

なるほど!

と納得し、今でも守っています。(たまにおねしょされますけどね。可愛いもんですよ)

母ちゃんの、まぁいっか論

のびのびと、すこやかに育ってくれるなら、全部オッケー。まぁいっか。

と、最近は思うようになりました。

ちょっと前まで、いろんなことを心配していたんですけどね(笑)

こどもの成長って本当に早いです。それに、私の今までの人生の中で、こんなに愛されたことないと思うんですよね(笑)

なんせ、息子は母ちゃん大好き!ですから。

いつまでかなぁ・・・。

今だけだよねぇ・・・。

いつまでも小さいまま、ママ!ママ!言うて欲しい気もしますけどね(笑)

Comment

スポンサーリンク
スポンサーリンク