withコロナ時代の海遊館~天保山

スポンサーリンク
コロナ前の海遊館記念撮影 大阪から電車でおでかけ

水族館大好きな5歳の息子を連れて、大阪は天保山にある水族館、海遊館に行ってきました。息子を連れて行くのは2度目ですが、1度目は、まだ2歳だったので抱っこ紐の中で寝てました。もっと喜ぶかと思ったのに(笑)さすがに今回はばっちり起きてて(当たり前)母ちゃんのスマホを奪ってカメラマンと化していました。いや、よく撮れてますとも。さすが。

海遊館の記念撮影がなくなっていた!

コロナの前は、入館したところにある記念撮影コーナーで1枚1500円くらい(だったかな?)で記念撮影をしてくれたんですが、それがなくなってました。なんか仕方ないけど悲しい。それにコロナの前はですね、スマホをスタッフの方に渡したら記念撮影もしてくれたのですが、今じゃ「触っちゃいけない」ということで、自撮りオンリー。せっかく後ろにサメとかいるのに、自撮りじゃバックが写らない!なんか、やる気なくすわぁ・・・・。

とはいえ、おさかなさんたちは健在ですよ!もちろん、めっちゃキレイです(^^)

コロナ前の海遊館記念撮影

ちなみにこれが4年前の海遊館記念撮影。いい思い出になります(^^)

海遊館ど真ん中にある上から下までの水槽が圧巻♪

記念撮影が終わると、それはそれは長いエスカレーターを登ります。何階くらいなんだろう?建物のど真ん中に、上から下までのデカイ水槽があって、その水槽をくるくる回り降りるような形で順路が進むので、建物の一番てっぺんまで登ってから、一番下まで降りてきて鑑賞終了。みたいな感じです。

そのデカイ水槽にはサメやエイが泳いでいて、周りのちいさな水槽にカニやペンギンなんかがいる感じ。説明下手くそ?(^^;)

海遊館のおさかな写真

我が家が誇るカメラマンの撮影した海遊館のおさかな写真をご覧くださいませ。5歳児だけど。

海遊館のおさかな

なかなか上手に撮れてますな(^^)

海遊館にコロナは関係あるのか?

もしコロナでなければ、もっともっと人は多かったのかもしれません。私たちは日曜日に行ったのだけど、その割には人が少なかったような気もします。・・・が、実際のところどうかわかりませんね。別にしょっちゅう行ってるわけではないので(^^;)

ただ、ネットからチケット買った人たちなどもいるらしく、15分毎の時間帯によって入場制限されていました。これは、うろ覚えだけど4年前はなかったはず。・・・なので、コロナによる3密対策なんじゃないかな?と思います。(もちろん、検温などはあります)

でもでも!

いざ、入場してみるとですね。当たり前だけど少しでも近くておさかなたちを見たいじゃないですか?なので、水槽の周りに当然ですが人は集まってくるわけです。巷で言われてるソーシャルディスタンスなんて、ほとんど守られてなかったですね。特に子供たちなんかは、わぁーっ!と寄って行くわけでして、子どもが心配な親も当然、寄って行くわけでして、、、うーん。マスクしてるだけって感じです。休憩用のベンチとかは間がひとつ空いてたりしますけど。

コロナに対してどこまで敏感になるかは、その人次第ですよね。私もなりたくないし、もしなったとしたらうつしたくないし、息子と離れ離れになるなんて考えられないし。

だからって、ずーっと自粛なんてできないし。

はやくこの事態が収まってくれることを祈るばかりです。

水族館つながり

鳥羽水族館もとっても素敵です(^^)

青いザリガニ目当ての鳥羽水族館。
ちょっと前の7月の話になるんですが、夫と5歳の息子と3人で家族旅行しました。大阪の鶴橋駅から近鉄特急に乗って、鳥羽まで。 目的は鳥羽水族館に生息する青いザリガニです。 5歳の息子がどうしても見たいって言うんで、1泊2日で行ってき...

天保山の観覧車

せっかく天保山まで来たので、海遊館に行く前に観覧車に乗ったんです。

なんとその高さ112.5m!!世界最大級らしいですよ、そんなの知らなかったけど、息子が乗りたいって言うから親子3人で乗ってきました。大阪人だけど初めての経験。

結論、めっちゃ怖。

やばい。高すぎ。

普通の観覧車と、シースルーの観覧車と選べるんですが、シースルーの観覧車は30分待ちだったので、待つのも面倒くさいし別にいいわと思って普通のに乗ったんですけど、

それでもめっちゃこわ。

高いところが苦手な父ちゃんは捕まったまんま動けなくなってしまい、「ちょっとごめん、今無理」と何を話しかけてもブルブルブル。私はといえば、周りのマンションより高くなり、目の前に映る港がどんどん遠くなっていき、ひゃぁ、もうどこに目を向けていいかわからん!と思った頃に、5歳の息子が膝に頭をうずめてきたので、しっかりせねばとちょっと冷静に。まさか「怖い?」とも聞けないし(聞いて怖いを助長したら困るなと思って)

結果、意味もなく明るいテンションで、ひゃっはっは!とか息子とふざけていたら、ようやくてっぺんにたどり着き、目の前の視界が海から観覧車の中央へと変わり外が見えなくなった頃、息子も私も余裕になってきて、お尻のムズムズがおさまりました。父ちゃんは相変わらず、目つぶってたけど(笑)

15~20分くらい乗ってたのかな?地上に降りたとたんの安ど感と言ったらそれはもう。うちら夫婦はコリゴリで二度と乗らん!と心の中で思ったけど、息子は嬉々とした表情で「もう1回乗る!」と言ってました。けっこうビビッてたくせに(笑)

記念に一度くらい乗ってみていいかも。いえ、うちらはもうカンベンだけど(笑)

天保山のアニマルパーク

動物たちと触れ合えるアニマルパークというのがあるんです。3Fに。海遊館行った後、そこにもよろうと思っていたんだけど、やっぱり入場制限されていて、けっきょく1時間待ちだったので、願い叶わず、あきらめて帰ってきました。

息子が小さいころ、海遊館には行かずともアニパにはよく来ていたので、ちょびっと残念だけど、待つの嫌いなんで仕方ないです(^^;

うさぎさんにエサあげたり、奥の方に行くとおサルさんなんかもいたりして、動物好きにはけっこうオススメです(^^)

大阪港駅2番出口降りたところのたこ焼き屋さん

私たちはマイカーというものを持っていないので、どこに行くにも電車でおでかけです。海遊館にも電車で行ったのですが、大阪港駅を降りて2番出口すぐのところに、コンビニがあって、その隣に小さなたこ焼き屋さんがあるんです。

ほとんどテイクアウトなんでしょうが、お店の外に小さなテーブルとイスが置いてあって(3人でやっとくらい)なんと、生ビール(スーパードライ)もおいてるんです!

海遊館と観覧車帰りにそこへ寄って、生ビール&たこ焼きセットを注文し、西日が暑すぎて汗ダラダラかきながら、親子3人でたこ焼きつまんで帰ってきました。当然、1杯じゃたりず、2~3杯くらい飲んだかな?気のいいおかみさんに、途中でたこやきをもう一度焼いてもらったりして、とっても美味しくて楽しかったです。ぜひ、寄ってみてください(^^)

 

Comment

スポンサーリンク